最近のトラックバック

吉祥文様 Feed

2015年12月30日 (水)

成化年製

Imgp3181_5

Imgp3183_5

Imgp3195_5

Imgp3192_4

先日夫々の海岸で見つけた面白い陶片には、銘が同じ「成化年製」という共通点がありました。パッと見は年代に差があるように思えましたが、1枚目左側の花や葉を三方に配した見込み文様と2枚目右側の高台周りの文様は、どちらも18世紀頃に見られるようなので、意外と年代は近いのでしょうか。
花の方はまるで万華鏡の様。書物の方は「龍鳳」の文字や、その横の容れ物の中身(四角の牌っぽい?)等からすると、もしかして麻雀に連なるようなゲームの手引書でしょうか??

2013年2月14日 (木)

不老長寿

Img_4050

Img_4051

やさしい線で、霊芝や唐草を抱えた鶴など長寿を願うお目出度い文様が色々描いてある小碗の欠片です。 左端には動物の尾のようなものも見えています。

2013年1月31日 (木)

宝珠

Img_3759

Img_3762

宝珠が大事に飾られているようなお目出度い絵柄の欠片です。裏には「有」の文字があります。
梅の蕾?も添えられていて今の時期にもぴったりかと~。
家のベランダの紅梅もようやく蕾がほころびました。
そういえば今日、近所の古道具屋さんで、小さなお猪口を二つおまけに頂きました。
天気も良くてちょっぴり幸せな気分で
帰って来ました。

2012年9月 3日 (月)

似ているようで、、

Img_2404

Img_2405

文様や薄造りなところが似ていましたので、これも同一のものかと思っていましたが、写真を撮る際によく見てみたら、内側の釉薬の色や器の形自体が微妙に異なるようです。

2012年7月 2日 (月)

宝相華?

Img_20165x4.5cm

Img_2017

変わった形の花らしき文様。中央は牡丹のような感じです。宝相華の一種でしょうか。
両面とも丁寧に描かれています。今回、同じ場所で見つけました。

2012年6月27日 (水)

初夢セット完成!?

Img_2011

昨日の分です。
ちょっと時期はずれですが、鷹の欠片があるので揃わないかしらと思っていた、富士山となすびのシルエットに見えるのですけどーー。

2012年5月 3日 (木)

宝尽くし-3

Img_15825.5x7cm

Img_1583

これも宝尽くし文のようです。久しぶりにきれいな渦福がついていました。

2012年4月13日 (金)

宝尽くしー2

Img_13635.5x4cm
と言っても宝珠と花輪違(七宝?)のふたつだけですが、これも印判の一種のようです。
色付けも全体の感じも、あまり見かけた事の無いタイプです。

 

2012年3月 6日 (火)

反対側は龍?

Img_11798x8.5cm

Img_1182

Img_1180

これはお香立てか何かでしょうか。
文様は宝珠と雲なので、左の太い線は龍の尻尾ではないかと。
この描き方からすると、以前教えて頂いた、顔以外の部分は簡単な線描きになっている龍では?とこれも勝手に想像しています。