住まい・暮らし Feed

2016年5月29日 (日)

灯明受皿?

Imgp5296

先日お気に入りの海岸で拾った、多分、灯明受皿と思われる陶片。
波打ち際でこんな陶片を見つけると、多少落ち込んでいても、
すぐに幸せな気分になれます♪

陶片拾いの楽しみを教えてくれた浜辺の達人さん、陶片狂さん、
先輩の皆さんに心より感謝します^^

2015年1月19日 (月)

灯明皿?

Img_2070_2

Img_2069_2

先ず嬉しかったのがこれです。灯明皿でしょうか。
復路でもう一つ欠片を拾いました♪

2015年1月10日 (土)

蝿叩き

Img_1809

とっても懐かしい、こんな蝿叩きまでありました^^。

2014年10月28日 (火)

灯明皿?

Img_1290

Img_1370

かなり摩滅していますが、灯明皿のような陶片もありました♪
直径6cm

2014年10月27日 (月)

かけら

Img_1288_3

Img_1329

Img_1307

Img_1282_2

陶片以外にも、レトロなかけらが色々ありました。
ボロボロですけど、茶色い碍子は珍しかったです。

2014年9月29日 (月)

お釜の蓋

Img_1073

レアものの、お釜の蓋もありました。
かまど炊きのご飯は美味かったでしょうね~♪

きのこ、お芋、さんま等々何にしようか迷うほど。
混ぜご飯にしても炊き込みご飯にしても、今の季節が一番ごはんものが楽しめるような気がします^^。

2014年6月18日 (水)

器?

Img_0264

これは同じ日の別の海岸で見つけた白磁です。
最初丼か土鍋の蓋の一部かとも思いましたけど、「硯山」の文字やずっしり重みもあるので、雰囲気的に書道関係の器のような気もします。

直径6.3cm

2014年6月16日 (月)

碍子

Img_0163_2

これは前回のいつもの海岸ですけど、久しぶりで碍子がありました。

2013年7月19日 (金)

陶片

Img_5617

Img_5618

磯の海岸にも渋い陶片が少しだけありました。
ここは長い距離を歩かなくても、磯遊びや様々な楽しみ方が出来るのが有難い海岸です。

今朝、ベランダで水遣りをしていて、葉陰から飛び出してきたアシナガバチに、手の甲をちょっとだけ刺されてしまいました。 すぐに痛みも治まって大した事はありませんでしたが、気をつけないといけませんね。

2013年5月17日 (金)

碍子と刷毛

Img_4984

Img_5106

珍しく電線付きの碍子と、タールでも塗るのに使ったような刷毛がありました。