2018年7月16日 (月)

擂鉢片?

Img_1473_1_2

かなり分厚いので擂鉢の底近くでしょうか。縦横斜めと、櫛目が珍しく奔放な感じで入っているので、見ていて気持ちの良い陶片です^^

2018年7月 8日 (日)

忘れないために

Img_1471_1_2
大きく欠けてはいますけど表面は傷も無く、まるで新品の様な膾皿です。
いつもなら、いいなで終わる穏やかな水辺の絵柄ですが、どうしてもニュースの映像とオーバーラップしてしまいます、、。

2018年7月 1日 (日)

5年ぶり

Img_1464_1

右の見込み文様は、柳のような岩のような?
左の「▢に掛」の欠片は5年ぶり(2013年10月以来)ですが、筆跡が微妙に違っているのが面白いです^^

2018年6月28日 (木)

紅皿?

Img_1462_1

Img_1472

上のは形は良いけれど、貝殻の様な線は殆ど磨り減ってしまっています。下の欠片は紅皿としては大きい感じがしますけど、
型押し?の蛸唐草がとてもきれいです♪

2018年6月25日 (月)

須恵器片

Img_1218

Img_1468_1

上は前回拾ったもの。下の今回拾った方はちょっと分厚い欠片でした。

2018年6月24日 (日)

はっととりっく 笑

Img_1466_1_2

Img_1474_1

Img_1469_1

こんにゃく印判と手描きタイプ。
珍しく欠けの無い五弁花が、一度に3個も拾えました♪

2018年6月22日 (金)

ほぼ だけど^^

Img_1458_1

もう何もないかもと、あまり期待もせずに行ってみたら、
ザクザクの貝殻の中に嬉しいものが有りました♪
小さな段重の蓋のようで、裏は少し欠けています。
この見覚えのある文様は、あかずきんさんのと同じでしょうか^^

2018年6月21日 (木)

ムラサキダコ

Img_1439_1

Img_1455_1

生き物系ではムラサキダコ。
体を随分食べられてしまっていた個体と、体長50cmほどの漂着したばかりのムラサキダコがいました。

今日の海岸

Img_1453_2

Img_1446_1

少し時間が取れたので、早朝に出掛けました。
予想通りの暑さと、途中脚が痛くなるアクシデントはありましたけど、面白い収獲は色々ありました♪

2018年6月13日 (水)

ハコフグと!

Img_1222

Img_1262

Img_1263

これだけを見たら、とても魚とは思えませんが、下のはハリセンボンですよね~。
痛くて手で持つのもやっとのトゲトゲはもちろん、歯というか顎の骨にもびっくりでした^^