« 何でしょう? | メイン | 明けましておめでとうございます »

2018年12月27日 (木)

ハボウキガイ科の

Img_2661

Img_2663

Img_2866

大きさの全く異なるハボウキガイ科の貝。どちらも透けるような薄さと美しい光沢が印象的な貝でした♪

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/559173/34163898

ハボウキガイ科のを参照しているブログ:

コメント

キャンディー浮きが~!
凄い!

あかずきんさん
貝が風に飛ばされないよう重石代わりに置きました^^
これ前回のですけど、今季はキャンディ浮き率高いです!

上の二つはタイラギ、下のはハボウキガイの若いものと思われます。

Shigeさん 有難うございます。
初タイラギ♪
こちらでは、有明海で激減している(諫早湾干拓事業のせい?)
とのニュースばかりを耳にします、、。
機会があれば、足糸からの繊維づくりもやってみたいです^^

コメントを投稿