最近のトラックバック

« 2018年9月 | メイン

2018年10月

2018年10月19日 (金)

初物♪

Img_1992

Img_1994

前から一度見つけたかった靴型(笑)とゴバンノアシの果実に、やっと出会う事が出来ました^^
どちらともかなり状態は悪かったので拾いはしませんでしたが、これは良い兆しかも?

2018年10月18日 (木)

鶴みたい?

Img_1967

編隊飛行のジェット機と交差する様に、20羽程の鳥の群れが飛んで行きました。私のカメラではこれが精一杯でしたが、肉眼ではどれも頭部が白く見え、大型の鳥だったので、もしかしたら、出水へ向かう鶴の一群の可能性も有り??
轟音を響かせ飛び交う飛行機よりも、こちらの方を、もっと観察したかった。

鳳凰みたい!?

Img_2003_2

ブルーインパルスの飛行機雲が、まるで長い尾を引く鳳凰の様にも見えました(笑)

2018年10月15日 (月)

ギンカクラゲ

Img_1997_2

Img_1993_2

Img_1995_2

Img_1998_2

ギンカクラゲと言っても、感触体と呼ばれる青いひらひらが取れたものばかり。ざっと数えたら、主に満潮線上に、200近く(海岸の3分の2程の距離で)ありました。
まるで、キノコの傘か大根の輪切りが干乾びたみたいに褐変したものが殆どでしたが、結構どれも大きくて、最大では直径6センチもありました。

2018年10月14日 (日)

昨日の海岸

Img_1889

Img_1851_2

昨日も、帰省前に少しだけ歩いて来ました。
空には航空ショーのリハーサル中の自衛隊機、砂浜には、沢山のギンカクラゲ(円盤状の部分だけの)が漂着していました。

2018年10月10日 (水)

気になる物

Img_1823

ゴミの中で目立ったのは、ペットボトルと大小様々なボールの数々。中で気になったのがこの「写ルンです」でした。
デイヴィッド・ウィーズナーの絵本「漂流物」に出てくるカメラのフィルムには、愉快で幻想的な海の生き物たちの姿が写っていましたけど、このフィルムには何が写っていたのでしょうね^^

2018年10月 8日 (月)

邪魔しないで

Img_1804

こちらを警戒しつつも、逃げずにいてくれると嬉しい鳥さん。
餌探しに忙しくて、それどころではないのでしょうね

2018年10月 4日 (木)

居る?居ない?

Img_1811

Img_1810

この時季恒例の、汀のカマキリ達。お腹の膨らんだカマキリはボ~っとした様子。下の細身のカマキリは、ヘロヘロながらも陸に頭を向けていました。あまり想像したくはないけれど、お腹のハリガネムシの存在は如何に~??

2018年10月 2日 (火)

今日の収獲♪

Img_1828

今日一番の収獲は、又しても生きたお魚でした(笑)
今回も打ち上げられたばかりの様子でしたが、海へ戻しても、もう無理かと有難くお持ち帰り、、。
44センチ、1.7キロ。自信はありませんけど、ヘダイかな~??

今日の海岸

Img_1755_3

Img_1756

2箇月ぶりに行って来ました。
久しぶりで見た海岸には驚くほどのゴミが!

もしかしてこの大半は、あかずきんさんに教えて貰った時からずっとそのままだったのでしょうか。