« ビーチグラスも♪ | メイン | ハマナス »

2018年5月 5日 (土)

白樺浮きと

Img_0858

Img_0920_2

Img_0912

Img_0913

流石、本場の白樺浮きは、たまにフィールドで見つかる切れ端状態のものと違って巻きもしっかりしており、巻き終わりの隅取りを施した跡もちゃんと残ったものが殆どでした。

陶製の錘も小ぶりですっきりした形♪
もしかして、このタイプの錘の完品は初めてかもしれません~^^

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/559173/34124138

白樺浮きとを参照しているブログ:

コメント

白樺浮きにドライフラワーをさしても素敵ですよ(*^^*)冬になれば連なった白樺浮きも見かけます。

いろいろ楽しくなりましたね、
陶製は少ないと思いますが、、、

ろっかくさん
そのアイデア素敵ですね♪
大小の白樺浮きをありったけ拾いましたから、
早速ドライフラワーを作って飾ってみたいです^^
と、その前に部屋の大掃除をしないといけませんけど(笑)

昭ちゃんさん
丁度8年前、波打ち際で初めてアオイガイを見つけた時には
思いもよらない事でした♪
あの日、海へ行っていなければ、、と考えると、不思議なものですね~!
錘も、あかずきんさんのお蔭で完品が拾えました^^

コメントを投稿