« ハダカゾウクラゲー2 | メイン | 北帰行-1 »

2018年4月 6日 (金)

サルパ

Img_0699_3

Img_0678

Img_0681_3
ハダカゾウクラゲと同時に多く打ち上げられていた、やはり透明な生き物。こちらはサルパの仲間の様です。
大きさは4センチ程度、こちらもまだ動いているのもいました。ゾウクラゲ等の仲間には、このサルパを捕食するものもいるそうです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/559173/34120718

サルパを参照しているブログ:

コメント

え!?こんな生き物いるんですか。水晶みたいに透明で綺麗そうですけどなんか綺麗すぎて不気味ですな。。。。

各田卩臣さん
長崎では今頃の時季によく現れるそうですが、実物は私も初めてでした^^
検索してみると、ウミガメ等の餌になる以外にも、
地球の環境にまで寄与している可能性のある生き物なのだそうです。

コメントを投稿