« 北帰行ー2 | メイン | 昨日の海岸♪ »

2018年4月10日 (火)

鍋田横穴群

Img_0472

Img_0382_2

Img_0384

ちょっと見えづらいですけど、先日のサクラ並木の対岸にあった熊本県山鹿市、7世紀後半の鍋田横穴です。
菊池川の支流の岩野川に面しています。前にも休憩で立ち寄ったのに、3枚目のレリーフには今回初めて気付きました。
人物と盾の間には弓や馬等も彫られていて、とても興味深かったです^^

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/559173/34121214

鍋田横穴群を参照しているブログ:

コメント

九州中部の面白い点は
「装飾古墳」の多いことでしょー
「鍋田横穴群」ですね、
化石に入る前は行橋付近も楽しみました。

昭ちゃんさん
装飾があると面白いですね~^^
赤い顔料が少し残っているのも印象的でした。
横穴は行橋付近が発祥の様ですね。
菊池川の傍を通ると陶片狂さんが思い出されます。

うおおおおおお、横穴古墳だ!!!
出雲にもこんなカンジの装飾古墳がありますけど、線刻で貧弱なかんじなのです。 昭ちゃんさんもいっておられる通り、九州(特に熊本)は派手で不思議な装飾付墳が異常な程ありますからね。出雲はあっても赤い顔料(朱)や白い顔料が塗られている程度で状態もよくないですからね。そして行きづらい。
この横穴は外に装飾が施されているタイプですか。案外、玄室にもあるかもしれませんね。そして前庭部~羨道までの部屋のくぎりかた(彫りかた)がきれい!!出雲はだいたい適当にあなんぽ彫ってるだけですからね.....という訳で、凄いという言葉に尽きます。

各田卩臣さん
これは初コメントを頂く前に撮った写真なので、面白いご縁を感じました^^
ここならビギナー1でも大丈夫ですね(笑)
マニアさんによると内部に線刻は色々あるみたいです。
出雲との違いは、石の彫り易さとかも関係するのでしょうか?
この近くに他の装飾古墳もあるので、時間を作って実物を見に行きたくなりました♪

そうですね。岩盤の固さも影響するとは思いますが、やはり「お金」
当時で言う権力が影響するのではないかとやはり思います。作らせた職人の技術(亡くなった王の権力が大きければ大きいほど作らせた職人の技術が高いと考えるが無難)で、横穴古墳に埋葬される方の地位は(一般的に)有力農民やその家族、中小規模豪族(今で言う地区、町長レベル)で稀に職人が埋葬されます。その横穴古墳に埋葬されている方は(玄室を見なければ大きなことは言えないが外観で判断すると)丹精な古墳の石室を作った職人本人の墓か、その横穴古墳は群集墳ですので有力農民を統括していた少し大きな権力を持つ首長と考えられます。

各田卩臣さん 有難うございます。
本人というのは目からウロコでしたが、考えてみれば十分有り得る話ですね。
横穴の前には今ものどかな田園風景が広がっていて、
造られた当時とそれほど変わっていないのではとも思える場所です。
そういえば、今観た古代史の番組内で「各田卩臣」の名が出て来ましたよ~^^


 その昭ちゃんです盛り上がりますね、
どうお呼びしたらよろしいでしょうか。
出雲王朝」!!!

 satoさんも幅がひろいなー

ごそごそしたら思い出しました。
行橋の「竹並古墳」では。

satoさん
県内にこの横穴とおんなじような横穴古墳があるんですよね。その埋葬されてる方とあまり地位的に変わらないと思うんです。

昭ちゃんさん
そうですね。もう私はもう盛りあがるどころか沸騰してます(笑)
出雲王朝ですか!?そっそれは地位が高すぎて使えません......(汗)
あっでも出雲臣でもいいかも....

昭ちゃんさん
「ぬかたべのおみ」さんを、最初「各田」さんとばかり思っていました^^

竹並にあったのは、とても大規模だったのですね!
私は昭ちゃんさんの後をついて行ってるだけですよ~^^

各田卩臣さん
そうなんですね。
須恵器片等を拾ってから古代史にも興味は湧いて来たものの、
ほんの断片的な事しか知りませんでした。
繋がりが見えてくるともっと面白くなりそうですね♪

satoさんいつも問題になるのは
行政の予算と企業側の工事です。
昭和52年当時の報告書84ページを
持っていますが凄い横穴群です。

P,S,
五世紀後半の横穴墓です。

昭ちゃんさん
とても重要な遺跡の様ですね。
でも、もう全部は残っていないのでしょうか、、。
行政の予算の問題、先日の漂着ゴミの件でも、
そこが一番のネックとの事でしたね~。

昭ちゃんさん
五世紀の横穴墓なのですね。ってことは、九州に初めに伝わってすぐの横穴墓なのですね。では、それを(横穴墓)伝えた渡来人かも知れないですな。

額田部の臣さん
一時は「帰化人」なる名称が流行りましたが、
渡来人が正解ですよね。
 子供のころ「額田」が読めませんが
近くに病院があり振り仮名で「ぬかだ」の
呼び名を知っていました。(笑い)

コメントを投稿