« 2017年11月 | メイン | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月30日 (土)

陶片は

Img_3562

Img_3592

Img_3572

この日は、灯明受け皿など灯火具片ぽいものが色々ありました。
陶片の数も徐々に増えて来たようです♪

あっという間に明日はもう大晦日。
今年はとても忙しない年でしたが、そんな中でも海を通じての嬉しい出逢いがいくつもありました。
この1年も相変わらずの拙いブログにご訪問、お付き合いくださった皆様ありがとうございます^^

2017年12月25日 (月)

椎骨

Img_3712

先端部が夫々欠けていますが、椎骨らしい骨がありました♪
縦10センチ、横16センチ程です。大きさ的にはイルカでしょうか?

土曜日の海岸

Img_3579

Img_3568

一昨日も帰省の前に寄り道。久々の定番ものから意外なものまで結構盛り沢山で、ちょっとだけのつもりがつい長居をしてしまいました^^

2017年12月21日 (木)

ネズミかな?

Img_3545

Img_3544

モダマやジオクレアと同じ日に拾った4センチ程のブンブクの仲間。大きな棘も無かったし凹みも小さいので、これはヒラタブンブクじゃないのは間違いないですよね~?
ネズミブンブクでよいでしょうか?

2017年12月19日 (火)

タツノオトシゴ♪

Img_3527

Img_3530

1枚目右は、2015年12月に見つけたタカクラタツです。
左側が先日波打ち際で見つけたタツノオトシゴの仲間。体長は約17~18センチ程です。検索してみた中では、クロウミウマに似ている気がしますが??

2017年12月15日 (金)

昨日の収穫は

Img_3483

残念ながら、携帯で撮った写真がPCに取り込めず写真をアップ出来ませんが、昨日1箇所だけ覘いた海岸で、2匹目のタツノオトシゴをゲットしました♪

2017年12月14日 (木)

白い訳は?

Img_3465

これは、たぶんフグの仲間(笑)
それにしても、この白さはどう見ればよいのでしょうね?

2017年12月11日 (月)

謎のたまご

Img_3480

漂着物も色々あった中で、どうしてこんなところにと一番不思議だったのが、この卵です。少しグレーがかった色合いと硬そうな殻で、鶏の卵とはちょっと違うような感じも。
あれこれ検索してみた中では、フィリピンやベトナム等の東南アジアの国々で食されているアヒルの茹で卵の可能性もありそう?何故かといえば、発育途中の雛っぽい中身が似ていたのです!!(苦笑)
もしそうだとしたら、船から投棄されたのかもしれませんが、、。

続きを読む »

2017年12月10日 (日)

大量

Img_3478_2

Img_3477_2

カシパンに気を取られつつも気になった、こちらの漂着。
満潮線上には、数メートルおきにホシフグっぽい魚が漂着していました。カウントはし損ないましたが、ざっと見た範囲だけでも200匹程度はいた様です。大半が目玉だけ突かれていましたが、目には毒が無いという事?

2017年12月 7日 (木)

冬のカシパンまつり♪

Img_3460_2

Img_3481_2

Img_3479

ウニの仲間繋がりで、2か所目の海岸ではハスノハカシパン?を、潮が引き始めた波打ち際のあちらこちらで拾うことが出来ました。しかも今回は確認した10数個の内、欠けの無い個体が4個も♪
春にはスカシカシパンの欠片が沢山あった海岸なのでこれも探しましたが、こちらは欠片1個だけでした。