最近のトラックバック

« 蛸壺片 | メイン | 昨日の海岸♪ »

2017年11月 4日 (土)

茂串海岸

Imgp0435_2

Imgp0471

Imgp0437_2

集合時間前に撮ったので誰も写っていませんが、学会の翌日に皆で歩いた茂串海岸です。こんなお天気でも遠くに見える海の色は明るく、
サンゴの欠片や貝殻、崖一面に育つホソバワダンや香りの良いボタンボウフウ等々、やっぱり福岡の海岸とは随分様子が違っていました♪

この海岸は、高1の夏休みに生物部の合宿で訪れた思い出の地。
あれから半世紀近く経ち歳だけは取ったけれど、結局好きなことは変わっていなかったなぁと妙に納得したひと時でした^^

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/559173/34091100

茂串海岸を参照しているブログ:

コメント

 頼山陽の詩にある天草灘ですね。
夜学・定時制というのでしょー
漢文の先生の影響で漢詩は大好きです。

昭ちゃんさん
流石ですね~^^
習った中身はすっかり飛んじゃってますけど、
漢詩は音の響きがカッコイイですよね♪
好きな天草も、その後牛深まで足を延ばすことは無かったので、
とても良い機会になりました。

なるほど~!!
高校生のころから、このあたりで遊んでいたのですね。好きなコト・・・誰しもキホンは変わりませんね。

Shigeさん
その時も台風接近中の似たような天気で、
一瞬ワープしたような錯覚も(笑)
変わらないのも善し悪しなんでしょうけど、
それが確認出来て、ちょっとだけ安堵感も覚えました^^

ホソバワダンが見事ですね。
こちらの海岸線は、この前の台風21号でメチャメチャです。
ワダンがたくさん生えていた場所も土ごと削られているような有り様でした。
イソギクも今年は低い場所はダメですね。

尚さん
雨に濡れて花はうつむき加減でしたけど、
天草のホソバワダンはとても勢いがありました^^
ハマユウの種子も沢山こぼれていましたよ。
台風の被害は相当酷かったのですね。
土ごと削られてしまったら、丈夫な海浜植物も復活仕様がないですよね~。

コメントを投稿