最近のトラックバック

« 灯明受皿 | メイン | 黒い貝殻 »

2017年3月 1日 (水)

白い貝殻風

Imgp8012
どっさり打ち上がった海藻の上に、見覚えのあるプラスチック製品がありました。漁具っぽい感じもしますが、何に使うの物なのでしょうね??

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/559173/34043721

白い貝殻風を参照しているブログ:

コメント

 体調は戻りましたか、
一昨年お助け1号が流感予防接種が悪化半月以上
声が枯れ咳がひどかったので、、、、
 青空文庫は月猫姐さんも利用しているそうで
私が小学校時代読んだ本も読んでくれました。
便利そうですね。
 寺田虎彦さんや子規さんの随筆は大好きです。

昭ちゃんさん
お気遣いありがとうございます。
歯医者の予約を2週間延期したので、
3度目の正直で明日は何とか行けるかなというところです^^
青空文庫は読書の趣には欠けますけど、
つい便利さに負けてしまいます(笑)
でも、ずっと待っていても中々入力されない作品もあるので、
たまには図書館へも行ってみたいですね~。

 読書の楽しみも時代と共に変わり便利な方に
流れていますからね。
視力の落ちる前は図書館の新聞縮刷版で楽しい発見も
多々ありましたが、、、、
デパートの古書市も面白かったですよ。
古本屋も次々に消え独特な店の匂いも懐かしいです。
 庭に「ホトケノザ」が伸びています。

昭ちゃんさん
昔は手当たり次第の乱読でしたが、今は、、、です。
文字が小さいと無理ですけど、新聞は面白そうですね♪
古本市は、あれば今でも時々覗いています。
無くなった古本屋さんで買っておけば良かったと残念な本もありましたね~。
また可愛い花が咲き始めたのですね^^
昨日の帰り道、思いがけない近さでツグミを見られてちょっと嬉しかったです。

穴があるので貝殻をモチーフにした容器でしょうか?
前に韓国製のイイダコ用の漁具を見つけましたが、プラスチック製のモノで貝殻のイメージを模していました。二枚貝のような形で蝶番あたりに紐を通して、海中に入れ、イイダコがそこに入るようにしたもので、日本では本物の貝殻で作られます。そうした漁具の可能性もありますが、穴が多いのが違うようにも思えます。

Shigeさん
石鹸入れとも違うようですし、漁具でも無いとすると、
お菓子とか芳香剤とかの類の容器の可能性もありそうですけれど。
いつか解明されるでしょうか^^

コメントを投稿