« 今日の海岸 | メイン | 漂着イノシシ »

2017年3月12日 (日)

アオイガイ♪

Imgp8153_3

Imgp8130_2

Imgp8150_3

Imgp8143_2
2枚目と3枚目のアオイガイの破片は、ぴったり合わさったので同一個体の様です。と言う訳で、計3個確認出来ました。2枚目のはちょっと期待しましたが、掘り出してがっくりでした(笑)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/559173/34047477

アオイガイ♪を参照しているブログ:

コメント

すご~い!!
おめでとうございますheart04
何度見ても「美しい~フォルム」素敵だ~

あかずきんさん 有難うございます
ほんとに見る度に感動の美しさですね♪
昨日は意に反して西へ(笑)
でも人の多さや馬までいた中で、これだけ拾えてラッキーでした~^^

今、九州北部はちょうど海水温が14~5度になってるので、アオイガイが弱って、寄る時期ですね。そんな海水温のときにアオイガイがやってくれば、衰弱して打ち上げられるシステムです。そしてこの先暖かくなり海水温が上昇すれば、アオイガイが来ても衰弱せずに北へと向うわけです。

Shigeさん
今がその時期なのですね。
そうと判れば毎日でも通いたいくらいです♪
ダイオウイカも似た状況で北陸へ流れ着くそうですね。
クジラも日本海を北上している様ですし、想像するだけでもわくわくします(笑)

おめでとうございます!ほんと、きれいですね!何度見ても見飽きないですね。

ろっかくさん 有難うございます
全然見飽きないですよね~♪
こんな所にもある!と久々に楽しかったです^^

いつ見ても、何度見ても、アオイガイは魅力的!
しかし、綺麗に縦に真っ二つってあるんですね〜。
この写真の状態だと、期待してガックリ…の気持ちがわかります〜。

尚さん
風紋の中にあると、一段と魅力的に見えます♪
丁度砂に隠れていますが、
背の部分に修復中の穴が開いていたのも割れ方に影響したのでしょうか。
そっと両手で持ち上げて、「あ~やっぱり~」でした(笑)

コメントを投稿