« 珪化木 | メイン | お気に入りの海岸ー2 »

2016年8月23日 (火)

お気に入りの海岸ー1

Imgp6050

2月分の続きです。8角形の縁取りの中の変わった絵柄は、月の動きの様に見えなくもない?

両親とも見守りが必要になりつつあるので予定を延ばしていましたが、我が家の高齢猫さんが発作で寝たきりになってしまったので、取り急ぎ帰省から戻って来ました。これからは、色々心構えも必要になりそうです^^

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/559173/33916387

お気に入りの海岸ー1を参照しているブログ:

コメント

 satoさん
高齢化社会になりどこでも抱えている問題で
残されたお助けが迷わないようにいろいろな対策を
話し合っています。
 先日お助け1号の熊本報告を聞きました
惨状はもう報道しないので凄いです。
熊本経由だと料金が安いとか。

昭ちゃんさん
そうですよね。まだ手探り状態ですけど、
次のステージへの準備を始めないといけない年代になったようです。

実家では、地震の揺れには過敏な反応はしなくなりました。
でも豪雨被害も結構大きく、その上連日の高温にため息をつくばかりでしたね~。
昨日は出張帰りに拾ってもらったので、高速の割引が使えたのに利用し損ねました^^

離れた両親の介護をされている方がいらっしゃいます。交通費は介護目的だと割引されるらしいです。いつまでも自分のことは自分でやりたいですね😃

ろっかくさん 有難うございます。
交通費が割り引かれる場合もあるのですね♪
実際その辺がネックになったりもしているので、該当すれば助かります。
自分でも調べてみますね。
仰る通り、私も今から気を付けておかねばと改めて思いました^^

何かと大変なご様子ですが、ご自愛も忘れずに。

陶片の文様、もともとは丘に昇る月なんでしょうけれど
何だかわからなくなってますね〜。
見ようによっては2匹のカエルだったり(笑)

 今の時代電気器具はほとんどリモコンなので
扇風機や冷房類の操作が理解しがたくなりますよね、
一段づつ徐々に衰えるのは防げない現実です。

尚さん 有難うございます
介護初心者なので、あたふたしながらやってます^^

陶片は、どちらかと言えば私もカエルに見えてしまいます。
訳がわからない文様も、面白さのひとつですよね~(笑)

昭ちゃんさん
携帯にしても、中々操作を覚えられないと母も嘆いていましたけど、
それは私も似たようなものです(笑)
みんな平等に歳をとって行ってますから仕方ないですよね^^

みんなそんな世代の親がいますね。
親父は数年前に看取りましたが、まだお袋が88!(笑)
めんどくさいこともありますが、長生きしてくれていることに感謝ですね。

Shigeさん
先を考えると少し不安になったりもしますけど、
みんな同じなんですよね。
年金が減ると母が困るから、長生きなだけでも偉いと父には言ってます(笑)

コメントを投稿